イタリア食材 エルシーアイ

大容量 5L缶 エキストラヴァージンオリーブオイル 【フルッタート ベッローリオ】

大容量 5L缶 エキストラヴァージンオリーブオイル 【フルッタート ベッローリオ】

販売価格: 13,800円(税別)

この商品は軽減税率の対象です。

サイズ:
数量:

商品詳細

 

フルッタート・ベッローリオ EXV Fruttato Bellolio 缶入り5リットルです。 

 

リーズナブルな大容量で、エキストラヴァージン・オリーブオイルを沢山使用される方にお勧めです。 

 

オリーブ の純粋な香りに、アーティチョークを思わせるような新鮮な果実味。少し苦みも感じさせる バランスのとれた繊細な味わいで使いやすいタイプです。

  

 

お食事との合わせ方:さっぱりしたパスタソースには、オリーブの旨みが際立ち、
しっかりしたパスタには上手に馴染む引き立て役となります。その他、鶏肉の
ささみのグリルにもお勧め。

 

☆★☆ ボサナ栽培 ☆★☆  ボサナ栽培はサルデーニャの土地特有のものである。
ジュゼッペ・フォイスはオリーブオイル・アカデミア社によるエキストラヴァージン・オリーブ
オイルの製法が 所有のオリーブ園で収穫したオリーブの実を専ら活用したものと断言する。

 

アルゲロ沿岸気候の適性条件や海の潮風によって有益に影響を与え、繁茂させるこの
ボサナ栽培はその強い香りと、濃く、際立つ味わいを顕著に見分けられる。
この苦く鋭い味わいは、味にうるさい食通や専門家をも納得させるオリジナリティである。

 

 

サルデーニャ島でオリーブオイル造りを手掛けるフォイス一家、アカデミア・オレアリア。

このエキストラヴァージンオリーブオイルは、サルデーニャらしさを日常的に味わえる、価格的にもお手頃な定番の商品です。

  主体となる品種は 『ボザーナ』 

サルデーニャ北部で栽培される土着品種。

フレッシュな香りとオリーブの栄養素ポリフェノールが豊富

その秘密は、

  収穫の時期: 熟成半ばのタイミングに行います! 収穫は11月から始まり、1月末まで続きます。

  収量(搾られる油量)は完熟を待つよりも少ないので、大変貴重なオリーブオイルが得られます。

 

健康なオリーブで 欠陥のない、オリーブオイル 

その秘密は、

1.畑で収穫してから、12時間以内に搾油!

2.連続方式の近代搾油機を使用!

    雑菌の入らない、酸化しない完全な環境で作ります

3.27℃未満の低温で圧搾!(コールドプレス)

オーブの青々しい香りとアーティチョークのような苦味

 これは品種『ボザーナ』の特性です。

一般的に分類すると 中〜上程度の強さです。

後味に苦味や辛味をバランスよく感じる!

なので、こんな使い方がお勧めです。

 ◇茄子やズッキーニ、パプリカの焼き野菜

 ◇白身魚のグリルはお醤油でなくて、塩レモンとこのオリーブオイルで!

 ◇お豆(白いんげんやグリーンピース、ひよこ豆)のスープをお皿に盛り付け後、上から掛けて!

 ◇マグロのお刺身の炙り焼き

 ◇エビやいかの塩焼き

 ※火に掛けずにそのままで味わってください。

 

お料理の味わいに深みが増します!

 

地元のお料理では、

◇郷土料理の子豚の丸焼き

◇海沿いではアラゴスタ(伊勢海老)、カラスミ、ウニが豊富に採れますので、こういった郷土料理には欠かせません。 

 

エキストラヴァージンオリーブオイル サルデーニャDOP FRUTTATO VERDE

  テイスティングノート

産地:イタリア サルデーニャ州 アルゲーロ
品種: 70% ボザーナ、30%(トンダディカリアーリ、セミダナ、カロレア エトネアベリーチェ、ノチェッラーラデルベリーチェ) 

 

香り: アーティチョーク 

『ボザーナ』品種の香りはよくアーティチョークやカルドンの野菜で表現されますが、味わいにおいてもこの野菜のきりっとした苦味を感じることができます。

更にのど元を通る時に感じる辛味ーピッカンテーピリッとするのですが、バランスが良いので心地良い味わいです。

 合わせるお食事:さっぱりしたオイルベースやトマトベースのパスタソースの仕上げにひと掛けすると、オリーブの旨みが際立ち、味に深みがでます。
       しっかりしたお肉を使ったパスタには上手く馴染み、引き立て役となります。
       その他、鶏のささみ肉のようなタンパクなグリルにもお勧め。 

アルゲーロの自然に共存するのはワインだけではない、私達のオリーブも地中海の恩恵を受け、
ほら、オリーブたちの喜びの歌がきこえるでしょう?
 
 
 

 ◆ 生産者 アカデミアオレアリア について ◆

サルデーニャ島のアルゲーロにある「アカデミア・オレアリア」

 ボザーナ品種を主にサルデーニャの土着品種を栽培しております。

  ジュゼッペ・フォイスは今や200ヘクタールの畑を所有しておりますが、自ら栽培したオリーブを収穫して、自社の搾油場で、品質管理を完備した中でエキストラヴァージン・オリーブオイルを

作っています。太陽光を活かしたエネルギーの有効活用など、サステナビリティの考えをもつ生産者です。

アルゲーロの街はその昔スペインのカタルーニャに占領されたことがあり、今でも道の標識がカタルーニャ語とイタリア語の2つ言語で併記されています。海沿いの港町ですが、ヨットハーバーがとても素敵で、要塞から望む夕日は本当に美しいです。街の中心は旧市街です。そこには外れのないサルデーニャ料理を満喫できるレストランが沢山あります。
多くのレストランのテーブルには、このアカデミアオレアリアのオリーブオイルが置かれているのに気づきます。地元に愛される昔から続くオリーブ農家であり、オリーブオイルの生産者なのです。
 
地元の人からも愛されるアカデミアオレアリアのオリーブオイルを是非味わってみてください。

 

accademiaolearia

第20回コンクール『ELCORE ORIVARIO』 第1位   第4回コンクール 『ORCIOLO D'ORO』 第1位  第11回コンクール『TRICOLLE』 単一品種フルッタートMEDIO 部門

     !! 数々の 受賞 !! 

サルデーニャ州(サッサリ)のオリーブオイル鑑定の権威 ONAOO が認める高品質オリーブオイル。

◇◆◇料理王国 5月号『パンとオリーブオイルと。』に掲載!◇◆◇

   ◇◆◇ イタリア好き サルデーニャ州特集に掲載! ◇◆◇